プログラム概要

先端技術・科学技術・AI分野の実業務を体感していただくことができます。
R&Dスペシャリストと一緒に、実業務で使用しているシミュレータ・AI等のソフトウェアを使用し、課題解決に向けた議論や検討を体験していただきます。
どのような場面で技術力を発揮しているか想像することが難しいR&Dスペシャリストの仕事をぜひ身近で体感してください。

開催日程

2023年11月3日金曜日、2023年11月23日木曜日

当プログラムのポイント

  • 先端技術・科学技術・AI分野の業務を体験することで、R&Dスペシャリストの仕事を理解していきます。

当プログラムの参加メリット

  • 実業務でも活用されるシミュレーション・AI等のソフトウェアの試用を通じて、R&Dスペシャリストが日々研究開発に向き合っている姿勢、業務の楽しさや難しさを実感できます。

当プログラムの流れ

  1. Step01 オリエンテーション

    当社の先端技術・科学技術・AI分野における業務紹介、および当プログラムの進め方について説明を行います。

  2. Step02 R&Dスペシャリスト業務の体験①

    皆さまにはみずほリサーチ&テクノロジーズのR&Dスペシャリストとして、技術開発・事業開発に関する業務に取り組んでいただきます。様々な業務領域で用いられているソフトウェア(シミュレーション・AI等)のデモンストレーションをご覧いただきます。

  3. Step03 R&Dスペシャリスト業務の体験②

    当社社員と共同で、ソフトウェアを実際に動かしながら、課題解決に向けた検討や議論を行います。社員との議論を通じて、当社の技術や業務内容を(社員の人となりも含めて)知ることができます。

  4. Step04 感想

    皆さまには本プログラムを体験した感想や意見を述べていただきます。

  5. Step05 スペシャリストの体験談

    社員より、当社のR&Dスペシャリストとしての専門性を磨き続ける秘訣や成功事例、苦労話の体験談をご紹介いたします。

テーマ概要

先端技術・科学技術・AI分野の以下の3つのテーマから1つを選択し、当社の業務を体験していただきます。

(テーマ例)

  • ・【シミュレーション×最適設計】当社が開発した構造解析ソフトウェアや燃料電池シミュレータ等を用いて、構造物や燃料電池などの最適設計について検討します。
  • ・ 【AI×課題解決】AIモデルのプロトタイプを用いた体験から、当該技術の特徴を踏まえた課題解決やユースケースに関するブレストを実施し、R&Dやビジネスについて検討します。
  • ・ 【先端技術×研究開発】当社が開発した画像処理・AI技術を実装したソフトウェアを体験し、当該技術の新しい適用先や改善案を検討します。

選考のながれ

  1. Step1
    書類選考(WEBテスト/適性検査含む)
  2. Step2
    本番

エントリー期限

一次締切日:
エントリー終了
二次締切日:
エントリー終了
最終締切日:
エントリー終了

結果連絡日程

エントリー締切後、約2週間以内にご連絡。

開催場所

みずほリサーチ&テクノロジーズ本社

募集人数

各回 15名程度

応募資格

大学または大学院に在籍・卒業済の方(学年学部学科不問)

留意事項

  • 報酬はありません。
  • 昼食は当社にてご用意します。
  • 遠方の方には新幹線・飛行機代を支給します。
  • みずほリサーチ&テクノロジーズが開催する他コースとの併願はできません。