プログラム概要

金融分野の実業務に即したテーマを題材にシステム開発の上流工程である要件定義や基本設計といった工程を実際に体験していただきます。チームで取り組むプロジェクトの醍醐味をぜひ感じ取ってください。

開催日程

マイページにてご確認ください。

当プログラムのポイント

  • 金融分野の実業務に即したテーマを題材に「銀行システム開発」の一連の流れや各工程の実施概要を理解していきます。
  • システム開発の上流工程である要件定義や基本設計などの工程を具体的に体験。金融システム開発の面白みと難しさを実感できます。
  • システムエンジニアに求められているのは、課題解決力です。課題を的確にとらえて、クライアント視点で最良な解決策を考える体験ができます。

当プログラムの参加メリット

  • システム開発における一連の流れと各工程の実施概要を理解(体感)できます。
  • チームでのプロジェクト開発における楽しさ、難しさを体感できます。
  • 経験豊富な現場社員から実務目線のフィードバックがあるので、新しい発見があります。

当プログラムの流れ

  1. Step01 オリエンテーション

    銀行システムに関する前提知識、およびワークの進め方に関する説明を行います。

  2. Step02 プロジェクトの体験

    参加する学生の皆さまでチームを作り、役割を決めてシステムを開発するために必要な設計書を最終成果物として作成してもらいます。適宜、社員によるレビューを受けながらよりよいシステムとするためチームでワークを進めてもらいます。

  3. Step03 最終プレゼン

    チームごとに成果を発表してもらいます。

  4. Step04 フィードバック

    社員より参加者の皆さまへ、当社のシステムエンジニアとして働くうえで、改善すべきポイント、心がけるポイントをフィードバックします。

選考のながれ

  1. Step1
    書類選考(WEBテスト/適性検査含む)
  2. Step2
    本番

エントリー期限

一次締切日:
エントリー終了
二次締切日:
エントリー終了
最終締切日:
エントリー終了

結果連絡日程

エントリー締切後、約2週間以内にご連絡。

開催場所

オンライン

募集人数

各回 20名程度

応募資格

大学または大学院に在籍・卒業済の方(学年学部学科不問)

留意事項

  • 報酬はありません。
  • 昼食費を支給します。
  • みずほリサーチ&テクノロジーズが開催する他コースとの併願はできません。

参加者の声

  • 実際の業務に即した体験を通して、ITの難しさだけでなく金融業務の難しさや仕組みも実感でき、非常に頭を使う業界だと理解できました。一方で、業務を体験していく中で、自分に足りないスキルや働く上で活かせる自分の強みを明確にすることができ、今後に活かせる機会になったのでとても満足しています。

  • 自分の中でどの業界を志望して今後の就職活動を進めていくかをまだ決め切れていなかったので、そこの判断にとても役立つインターンシップになったと思います。また、チームワークが重視されるワークで、自分のチームへの貢献度やメンバーとの協調を常に考えながら取り組めたことで社会人に必要なスキルを身につけるきっかけとなりました。